loading

Exness スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)

口座タイプ

スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)

Exness(エクスネス)の「スタンダード口座」と「スタンダードセント口座」は、初回最低10USD(相当)の少額から、最大2,000倍のハイレバレッジトレードが可能な口座タイプです。さらに条件を満たして頂くとレバレッジ上限が解放され、無制限レバレッジでよりダイナミックなトレードを行って頂けます。Exnessで最も人気の高いスタンダード口座は、Exnessを代表する標準的な口座タイプで、初心者から上級者まで全てのトレーダーにおすすめです。スタンダード口座の1/100となる少量のトレードが可能なスタンダードセント口座は、デモからリアルトレードに移行したい初心者や、新たな戦略を試したいトレーダーに適しています。

Exnessでは、「スタンダード口座」「スタンダードセント口座」「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」の5つの口座タイプをご用意しております。それぞれの特徴をご確認いただき、お客様に最適な口座タイプをお選びください。

スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)のスペック詳細

スタンダード口座

スタンダードセント口座

取引ツール
(プラットフォーム)
MT4(MetaTrader4)
MT5(MetaTrader5)
MT4(MetaTrader4)
注文執行方式 Market Execution
(成行約定)
初回最低入金額(*1) 10USD(相当)
最大レバレッジ(*2) 無制限
証拠金によるレバレッジ制限(*3) 0USD~999USD:無制限(条件あり)
0USD~4,999USD:最大2,000倍
5,000USD~29,999USD:最大1,000倍
30,000USD以上:最大500倍
取引手数料 なし
最低スプレッド 0.3pips
最小ロットサイズ 0.01ロット 0.01セントロット
最大ロットサイズ(*4) 200ロット 200セントロット
最大ポジション数 MT4:1,000
MT5:無制限
1,000
マージンコール 60%
ロスカット(*5) 0%
ゼロカット あり
取引可能銘柄 【MetaTrader4】合計:243
FX通貨ペア:119
貴金属CFD:11
エネルギーCFD:3
株式CFD:73
株価指数CFD:14
仮想通貨CFD:23
【MetaTrader5】合計:267
FX通貨ペア:108
貴金属CFD:10
エネルギーCFD:3
株式CFD:100
株価指数CFD:11
仮想通貨CFD:35
【MetaTrader4】合計:36
FX通貨ペア:34
貴金属CFD:2
取引可能時間(日本時間) 【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 5:59
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 6:59
複数口座の開設数 MT4:100
MT5:100
MT4:10
法人口座の開設 不可
GMT時差 【MT4/MT5】夏時間:±0時間、冬時間:±0時間

スタンダード口座

スタンダードセント口座

取引ツール(プラットフォーム) MT4(MetaTrader4)
MT5(MetaTrader5)
MT4(MetaTrader4)
注文執行方式 Market Execution
(成行約定)
初回最低入金額(*1) 10USD(相当)
最大レバレッジ(*2) 無制限
証拠金によるレバレッジ制限(*3) 0USD~999USD:
無制限(条件あり)
0USD~4,999USD:
最大2,000倍
5,000USD~29,999USD:
最大1,000倍
30,000USD以上:
最大500倍
取引手数料 なし
最低スプレッド 0.3pips
最小ロットサイズ 0.01ロット 0.01セントロット
最大ロットサイズ(*4) 200ロット 200セントロット
最大ポジション数 MT4:1,000
MT5:無制限
1,000
マージンコール 60%
ロスカット(*5) 0%
ゼロカット あり
取引可能銘柄 【MetaTrader4】
合計:243
FX通貨ペア:119
貴金属CFD:11
エネルギーCFD:3
株式CFD:73
株価指数CFD:14
仮想通貨CFD:23
【MetaTrader4】
合計:36
FX通貨ペア:34
貴金属CFD:2
【MetaTrader5】
合計:267
FX通貨ペア:108
貴金属CFD:10
エネルギーCFD:3
株式CFD:100
株価指数CFD:11
仮想通貨CFD:35
取引可能時間
(日本時間)
【夏時間】:
(月曜)午前 6:05 ~
(土曜)午前 5:59
【冬時間】:
(月曜)午前 7:05 ~
(土曜)午前 6:59
複数口座の開設数 MT4:100
MT5:100
MT4:10
法人口座の開設 不可
GMT時差 【MT4/MT5】
夏時間:±0時間
冬時間:±0時間
  1. 初回最低入金額は、決済方法によって異なります。詳細はこちらをご覧ください。
  2. 無制限レバレッジは、口座残高が1,000USD(相当)以下で、最低10回(指値注文を除く)のポジション決済と5ロット以上の取引を行った場合のみご選択頂けます。
  3. このレバレッジ制限は、メジャー・マイナー通貨ペア、ゴールド、シルバーのみに適用されます。
  4. 午前6:00~午後3:59(冬時間は午前7:00~午後4:59)は最大ロットサイズが制限されます。詳細はこちらをご覧ください。
  5. 株式市場休憩時間中のロスカットレベルは100%に設定されます。

スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の特徴

Exness(エクスネス)のスタンダードタイプとなる「スタンダード口座」と「スタンダードセント口座」では、ハイレバレッジトレードにフォーカスした取引環境を提供しています。「最大2,000倍のハイレバレッジ×最低入金額10USD~×ロスカットレベル0%」の3つの有利な取引条件を実現することにより、少ないご資金でも資金効率を最大化しながらダイナミックなトレードをお楽しみ頂くことが可能です。

但し、スタンダードセント口座は、スタンダード口座の1/100となるセントを単位としているため、1回のトレードで獲得できる利益も小さくなります。スタンダードセント口座は、デモからリアルトレードに移行したい初心者や、新たな戦略を試したい全てのトレーダーにおすすめの口座タイプです。一方、スタンダード口座は、Exnessを代表する標準的な口座タイプで、Exnessのハイスペックなトレード環境を体感したい初心者から上級者まで全てのトレーダーにおすすめです。

スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の特徴 スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の特徴

スタンダード口座の特徴

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、Exnessで最も人気が高い口座タイプです。少額でもExnessの優れた機能を余すことなくご利用頂くことができ、初心者から上級者まで全てのトレーダーに最適です。

スタンダード口座の特徴
初回10USD(相当)から少額で始められる
最低0.3pips~の低スプレッドで取引できる
取引手数料無料で低コスト
取引銘柄数がExnessで最も豊富
初回10USD(相当)から少額で始められる

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、初回最低入金額が10USD(相当)と低く設定されており、少額からトレードを開始頂くことが可能です。リスクに晒す資金を最小限に抑えることができるので、メンタル的な負担を軽減しトレードに集中することができます。

Exnessでは、最大2,000倍という業界最高水準の高いレバレッジを提供しているため、少額でも大きな利益を狙うことが可能です。条件を満たして頂くと「無制限レバレッジ」が解放され、よりダイナミックなトレードをお楽しみ頂けます。

ポイント

Exnessのレバレッジについて

Exnessでは、有効証拠金に応じて最大2,000倍の高いレバレッジでお取引頂くことが可能です。さらに、条件を満たして頂くと「無制限レバレッジ」のロックが解除され、実質21憶倍のレバレッジをご利用頂けます。無制限レバレッジのロック解除の条件は以下の通りです。

  • 取引口座の有効証拠金が1,000USD(相当)未満
  • 合計10回往復以上の取引実績
  • 合計5ロット以上の取引実績

無制限レバレッジのロックが解除された場合でも、ご利用するレバレッジ値は取引口座毎に選択することができます。ハイレバレッジは少額トレードを可能とする反面、リスクが高くなるため、経験を積んだトレーダー向けのサービスとなります。

最低0.3pips~の低スプレッドで取引できる

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、最低0.3pips~の低スプレッドを提供しています。他社で提示する標準スプレッドと比べ、0.5〜1.0pips程度低いスプレッドでお取引頂くことが可能です。

Exnessでは変動制スプレッドを採用しており、価格変動によりスプレッド幅が縮小・拡大しますが、平均して標準より低いスプレッド値を実現しています。例えば、主要通貨ペアのUSD/JPYでは1.1pips、EUR/USDは1.0pipsと平均して低いスプレッドでお取引頂けます。

Exness スタンダード口座のリアルタイムスプレッド
Exness スタンダード口座のリアルタイムスプレッド
ja
uk
us
Standard
Pro
Raw spread
Zero
通貨ペア Bid Ask Spread 前日比 最高値 最安値 買スワップ 売スワップ
ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/ドル
豪ドル/円
NZドル/円
ポンド/円
通貨ペア Bid Ask Spread 前日比 最高値 最安値 買スワップ 売スワップ
ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/ドル
豪ドル/円
NZドル/円
ポンド/円
通貨ペア Bid Ask Spread 前日比 最高値 最安値 買スワップ 売スワップ
ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/ドル
豪ドル/円
NZドル/円
ポンド/円
通貨ペア Bid Ask Spread 前日比 最高値 最安値 買スワップ 売スワップ
ドル/円
ユーロ/円
ユーロ/ドル
豪ドル/円
NZドル/円
ポンド/円

Market is closed now.

尚、Exnessでは、90%の時間帯(市場ボラティリティが高い時間を除く)で、国内トレーダーに人気の高い10銘柄を固定スプレッドでお取引頂くことが可能です。市場の状況によっては、固定スプレッドよりも低い水準を提示する場合もあり、常にトレーダーが最良のスプレッドでお取引頂ける環境を提供しています。

取引手数料無料で低コスト

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、取引手数料無料のためスプレッドのみの低コストでお取引頂けます。他社の標準的な口座タイプも取引手数料が無料である場合がほとんどですが、Exnessのスタンダード口座は、標準的な口座タイプながらスプレッドが最低0.3pips〜と低水準なので、よりコストを抑えたお取引が可能です。

Exnessのスタンダード口座の上位口座となる「プロ口座」では、最低0.1pips〜と狭小スプレッドを提供しながら取引手数料も無料となっています。コスト面だけにフォーカスするとプロ口座の方が優位となります。しかし、プロ口座は初回1,000USD(相当)以上と高額の入金が必要となるため、投資額やトレード経験などを踏まえて口座タイプをお選び頂くことをおすすめします。

取引銘柄数がExnessで最も豊富

Exness(エクスネス)のスタンダード口座は、Exnessが提供する5つの口座タイプの中で最も取扱い銘柄が豊富です。市場への流通量が多いメジャー通貨ペアはもちろん、マイナー・エキゾチック通貨も網羅し100種類を超える通貨ペアでお取引頂くことが可能です。加えて、貴金属やエネルギー、株式、株価指数、仮想通貨といったCFD銘柄も幅広く取り扱っています。但し、取引プラットフォーム(MT4またはMT5)によって取引可能銘柄が異なりますのでご注意ください。

Exness スタンダード口座の取扱い銘柄数(2022年10月現在)
  MT4 MT5
FX通貨ペア 119 108
貴金属CFD 11 10
エネルギーCFD 3 3
株式CFD 73 100
株価指数CFD 14 11
仮想通貨CFD 23 35
合計 243 267
MT4
FX通貨ペア 119
貴金属CFD 11
エネルギーCFD 3
株式CFD 73
株価指数CFD 14
仮想通貨CFD 23
合計 243
MT5
FX通貨ペア 108
貴金属CFD 10
エネルギーCFD 3
株式CFD 100
株価指数CFD 11
仮想通貨CFD 35
合計 267

取引プラットフォームMT5では、一部のエキゾチック通貨ペアの取扱いがございません。一方で、株式CFDと仮想通貨CFDについては、MT4よりMT5の方が取引可能銘柄が多いといった特徴があります。予め取引したい銘柄をご確認の上、取引プラットフォームをお選び頂くことをおすすめいたします。

ポイント

Exnessでは複数口座の開設が可能

Exnessでは口座開設後に取引プラットフォームを変更することができません。但し、Exnessでは、お一人様につきMT4とMT5でそれぞれ最大100口座を上限に、合計200口座の取引口座を追加で開設することができます(スタンダードセント口座はMT4で最大10口座)。複数口座を開設し、取引銘柄やトレード戦略ごとに使い分けて頂くことが可能です。追加口座は、Exnessのパーソナルエリアより簡単に開設することができます。

スタンダードセント口座の特徴

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座は、通貨単位が1,000通貨と低く設定されているため、リスクを最小限に抑えたお取引が可能です。デモではなくリアルトレードで取引経験を積み上げたい初心者や、新たな手法を実際のトレード環境で試したいトレーダーに最適な口座タイプです。

スタンダードセント口座の特徴
最小10通貨~最小取引量でトレードできる
取引プラットフォームはMT4のみ
取引可能銘柄は通貨ペアと貴金属のみ
口座通貨は日本円を除く5種類
最小10通貨~最小取引量でトレードできる

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座は、通貨単位が1,000通貨と低く設定されており、最小10通貨〜の少量取引が可能です。Exnessではスタンダードセント口座を除く全ての口座タイプで、通貨単位を1ロット=100,000通貨で設定しています。その1/100となる1セントロット=100,000セント(=1,000ドル)を通貨単位としたスタンダードセント口座は、0.01セントロットつまり10ドル〜と、最もローリスクでお取引頂くことが可能です。

スタンダードセント口座は、取引量が小さいため、1回のトレードで得られる利益も少なくなります。しかし、スタンダード口座やプロフェッショナルタイプの口座と同様に最大2,000倍のハイレバレッジでお取引頂けますので、Exnessのダイナミックなトレードをご体感頂くことができます。

取引プラットフォームはMT4のみ

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座の取引プラットフォームは、MT4(MetaTrader4)にのみ対応しています。MetaTraderにはMT4とその次世代版ツールとされるMT5の2つのタイプがありますが、スタンダードセント口座はMT5には対応していません。しかし、MT4はMT5の基本的な機能をカバーしているため、MT4でExnessの取引環境を十分にご体感頂くことが可能です。

尚、スタンダード口座、プロ口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座では、MT5をご利用頂くことが可能です。MT5の機能をお試しになりたい場合は、少額からお取引を開始できるスタンダード口座をおすすめします。

取引可能銘柄は通貨ペアと貴金属のみ

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座でお取り扱いしている銘柄は、通貨ペア34銘柄、貴金属CFD2銘柄の合計36銘柄と少なくなります。Exnessでは267種類の多彩な銘柄を取り揃えていますが、スタンダードセント口座では、エネルギーCFD、株式CFD、株価指数CFD、仮想通貨CFDでお取引頂くことができません。

スタンダードセント口座は取引量が小さく、Exnessのリアルトレード環境を体感したい、新たなトレード戦略を試したいといったケースに適した口座タイプです。お取引頂ける銘柄は限られていますが、USD/JPY(米ドル/日本円)やEUR/USD(ユーロ/米ドル)、ゴールド等、国内トレーダーに人気の高い銘柄での取引が可能ですので、Exnessの高スペックで快適なトレードを十分に体感して頂くことができます。

Exnessのスタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の取引可能銘柄
  スタンダード口座 スタンダードセント口座
  MT4 MT5 MT4
FX通貨ペア 119 108 34
貴金属CFD 11 10 2
エネルギーCFD 3 3 -
株式CFD 73 100 -
株価指数CFD 14 11 -
仮想通貨CFD 23 35 -
合計 243 267 36
スタンダード口座
取引ツール MT4 MT5
FX通貨ペア 119 108
貴金属CFD 11 10
エネルギーCFD 3 3
株式CFD 73 100
株価指数CFD 14 11
仮想通貨CFD 23 35
合計 243 267
スタンダードセント口座
取引ツール MT4
FX通貨ペア 34
貴金属CFD 2
エネルギーCFD -
株式CFD -
株価指数CFD -
仮想通貨CFD -
合計 36
口座通貨は日本円を除く6種類

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座は、口座通貨がUSC、EUC、GBC、CHC、AUC、CACの6種類のみとなります。全て1/100のセント通貨で、日本円のお取り扱いはありません。また、スタンダードセント口座の口座残高はセント通貨で表示されますのでご注意ください。例えば、10ドルをご入金頂くとMT4の残高は「1,000」と表示されますが、単位はドルではなくセントとなります。

Exnessのスタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の口座通貨
スタンダード口座 スタンダードセント口座
AED、ARS、AUD、AZN、BDT、BHD、BND、BRL、CAD、CHF、 CNY、EGP、EUR、GBP、GHS、HKD、HUF、IDR、INR、JOD、 JPY、KES、KRW、KWD、KZT、MAD 、MXN、MYR、NGN、NZD、 OMR、PHP、PKR、QAR、SAR、SGD、THB、UAH、UGX、USD、UZS、VND、XOF、ZAR(計44種類) USC、EUC、GBC、CHC、AUC、CAC(計6種類)
スタンダード口座
AED、ARS、AUD、AZN、BDT、BHD、BND、BRL、CAD、CHF、 CNY、EGP、EUR、GBP、GHS、HKD、HUF、IDR、INR、JOD、 JPY、KES、KRW、KWD、KZT、MAD 、MXN、MYR、NGN、NZD、 OMR、PHP、PKR、QAR、SAR、SGD、THB、UAH、UGX、USD、UZS、VND、XOF、ZAR(計44種類)
スタンダードセント口座
USC、EUC、GBC、CHC、AUC、CAC(計6種類)

Exnessのスタンダード口座とセント口座の違い

Exness(エクスネス)のスタンダード口座とスタンダードセント口座は、銘柄シンボルの表記や最小/最大取引量、最大ポジション数が異なります。お取引の際には以下の点にご留意ください。

銘柄シンボルの表記が異なる

Exness(エクスネス)では、口座タイプ毎に取引可能な銘柄が異なるため、MT4/MT5上の銘柄シンボルの末尾にサフィックスを付与し区別しています。スタンダード口座では「m」、スタンダードセント口座は「c」のサフィックスが付いています。 尚、気配値一覧にてグレー表示の銘柄は、お取引いただけませんのでご留意ください。

スタンダード口座

スタンダード口座

スタンダードセント口座

スタンダードセント口座

最小および最大取引量が異なる

Exness(エクスネス)のスタンダード口座とスタンダードセント口座では、1注文あたりの最小/最大の取引量が異なります。スタンダードセント口座では「セントロット」という単位を使用しているため、スタンダード口座の1/100の通貨量を基軸としています。また、最大取引量は取引時間帯によっても異なりますのでご注意ください。

Exness スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の最小/最大取引量
  スタンダード口座 スタンダードセント口座
最小ロットサイズ 0.01ロット 0.01セントロット
最大ロットサイズ 【夏時間】午後4:00~午前5:59
【冬時間】午後5:00~午前6:59
200ロット 200セントロット
【夏時間】午前6:00~午後3:59
【冬時間】午前7:00~午後4:59
20ロット 20セントロット
スタンダード口座
最小ロットサイズ 0.01ロット
最大ロットサイズ 【夏時間】午後4:00~午前5:59
【冬時間】午後5:00~午前6:59
200ロット
【夏時間】午前6:00~午後3:59
【冬時間】午前7:00~午後4:59
20ロット
スタンダードセント口座
最小ロットサイズ 0.01セントロット
最大ロットサイズ 【夏時間】午後4:00~午前5:59
【冬時間】午後5:00~午前6:59
200セントロット
【夏時間】午前6:00~午後3:59
【冬時間】午前7:00~午後4:59
20セントロット

最大ポジション数が異なる

Exness(エクスネス)のスタンダード口座とスタンダードセント口座は、1つの取引口座で保有できるポジション数が異なります。最大ポジション数には、未決済ポジションと指値注文数が含まれます。尚、スタンダード口座のMT5口座では指値注文を含み、最大ポジション数に制限がございません。スタンダード口座とスタンダードセント口座の最大ポジション数は以下の通りです。

Exness スタンダードタイプ(スタンダード/セント口座)の最大ポジション数
  スタンダード口座 スタンダードセント口座
最大ポジション数
(指値注文⁺未決済ポジション)
MT4:1,000ロット
MT5:無制限
1,000セントロット
指値注文の最大ポジション数 MT4:100ロット
MT5:無制限
50セントロット
スタンダード口座
最大ポジション数
(指値注文⁺未決済ポジション)
MT4:1,000ロット
MT5:無制限
指値注文の最大ポジション数 MT4:100ロット
MT5:無制限
スタンダードセント口座
最大ポジション数
(指値注文⁺未決済ポジション)
1,000セントロット
指値注文の最大ポジション数 50セントロット

Exness スタンダード口座に関連するご質問(FAQ)